会社案内サイトマップお問い合わせ

盛岡市の自動車整備工場・兼平自動車

株式会社兼平自動車

トップページ > 故障かなと思ったら-回答編

車の故障かなと思ったら

車の不調、故障について [回答編]

【回答】

警告パネル メーターパネルにはさまざまなマークの警告灯がありますね。
エンジンの形の警告灯ならコンピューターがエンジン系統に異常を見つけたと知らせています。

サイドブレーキのびっくりマークならブレーキ系統に、バッテリーマークなら発電系統に、温泉マークならマフラーに異常燃焼があると知らせています。
体に感じる異常でなくても、しばらくして動かなくなる場合もあります。特に赤い警告灯はとても重要な警告なので無視することの無いようにしてください。

【回答】

調子悪い車の乗り方・メンテナンス頻度などにもより原因や故障個所はそれぞれ変わってきます。
最近の車はほとんど電子制御(コンピューター制御)ですので、車のコンピューターと通信し診断することである程度の故障箇所を判断することができる場合もあります。

しかしコンピューター診断にも死角が多く、時々調子が悪いなど、特定の時しか現象を確認できない場合、少ない情報だけでは原因の的確な判断が出来ないことがあります。
一見関係なさそうな情報でも核心をつくこともありますので症状が出たのは、どのように、どこで起きたのか、いつ頃起きたのか、天気や道路状況も覚えておいたほうが良いかもしれませんね。
もちろん、お電話だけで対処できる修理内容等もあります。当店でも随時ご相談を受け付けております。
お気軽にどうぞ!

【回答】

 

外車 外車は部品自体のお値段が高いため、トータルでの金額は比較的高額になりがちですね。
しかし、仕入先を工夫したり、新品よりも安価な中古部品やリサイクル部品を使用する方法もあります。外車の修理は当店の得意分野(コンピュータ診断もできますよ)
まずはご相談ください。

【回答】

変な音気づくと今まで感じなかった音が鳴っているな、ということはよくありますね。
考えてみればさまざまな道路を走るわけですから、どこがどう鳴り出してもおかしくはありません。
ですから一言に異音といってもゴトゴト、ガラガラ、キーキー、ゴーゴーといろいろな種類があります。
しかし中には重大な故障があるかもしれませんよね。
「これくらいは大丈夫だろう」は禁物です。是非お気軽にご相談ください。

【回答】

発電機自動車にはバッテリーがついていますね。
バッテリーは電池ですから放電を続けるといつか電気は空っぽになってしまいます。
そこでそれを補うための発電機がついておりエンジンの力によって動いています。
朝晩はたくさん発電しようとしますから、エンジンの回転を発電機に伝えるベルトに強い力がかかります。
ベルトが緩かったり磨耗しているとそれが滑った状態になり、甲高い音が発生します。
音が鳴り始めたら、早めにお知らせください。

【回答】

エアコンエアコン(クーラー)の作用は、ガス(冷媒)を圧縮し室外で冷却され液化した高圧ガスを室内で気化させ、室内の熱を奪い、その熱を室外に移動させ放出するということを繰り返すことで室内の温度を下げています。
ですからガス(冷媒)が抜けて少なくなったり、室外での圧縮、冷却が十分できないと冷えは弱くなります。
また使われているガス(冷媒)は地球温暖化効果を有するガスです。効かないと思ったときは是非ご相談ください。

【回答】

爽やかな風邪

エアコン(クーラー)はガスを循環させ室内部分で液体ガスを気化させ熱を奪うことで室内を冷やしています。
気化させる部分をエバポレータと呼びますが、そこが冷えると、冷えたコップに水滴が付くのと同様に室内の空気の水蒸気が水になります。
長い期間の使用により、そこに雑菌などが繁殖し嫌なにおいを発生させます。
その部分を殺菌できれば消臭ができるわけです。
最近ではいろいろなタイプの用品がありますので、気になる際はお問い合わせください。

【回答】

エンジンの内部には燃焼で残ったカスが入るため、エンジンオイルを長く使用していれば、エンジンの内部に不純物が貯まり、オイルが正常に循環しなくなります。
そうなると、もう手遅れです。エンジンオイル

金属同士の接触部分が焼き付いたり、摩耗などにより傷がつく不具合の原因となります。
その時点で交換しても、もう内部には多量のスラッジというチョコレートのような塊が残っています。
エンジンオイルは、エンジンを保護する重要な作用を有しており、オイルが汚れて寿命となる前に、定期的にオイル交換をする必要があります。
当店で扱う Lubtech 全化学合成油は8000km、またMobil鉱物油は4000kmでの交換をお勧めしております。

Lubtech全化学合成油のような超寿命オイルを使うことで、結果的に掛かるコストも抑える事ができますよ。おすすめです。是非お問い合わせを!!

トップページに戻る このページの上へ